メイクで一番重要な場所

女性

モテメイクには唇と目

女性がメイクをする際は、どこを重要視するでしょうか。肌、眉の形など人によって色々ですよね。そのなかでも、ポイントメイクは1番重要な役割をしめています。例えば、アイメイクやアイラインひとつで、目の印象はがらっとかわります。さらに、アイシャドウなども効果的ですね。春はピンク、夏はブルー、秋はボルドー、冬はブラウンなど、季節でカラーを変えると楽しめるでしょう。二重の方はそれだけできれいに見えますが、一重の人もアイライナーで跳ね上げラインをかいたり、アイシャドウを縦グラデーションで使うなど、アイメイクのやり方によってはセクシーな雰囲気を演出することができます。目は人の印象を左右する場所です。そのため、ポイントメイクで1番大事な箇所とも言えます。そして、ポイントメイクで次に大切なパーツは唇です。男性が女性の顔を見るときは、まず目を見て唇を見るそうです。なんと、目に比べて、唇を見る時間のほうが長いという統計もあります、そうなると、唇メイクに、力をいれないわけにはいきません。唇の1番きれいな形は、富士山のようにキュッとした形です。しかし、唇の形なんて人によって違うものだと諦めていませんか。でも、心配はありません。リップライナーを使えば、唇の形は変えられます。ファンデーションで唇の色を消して、上から自分の好きな形に描くだけなので、簡単です。そして、唇のポイントメイクのメインは口紅選びです。これは、肌の色を参考にして選ぶのが無難です。肌が黄色っぽい人はベージュやコーラル系をセレクトします。一方で、肌に青みのある人はプラムや真っ赤な口紅などがお勧めです。インパクトのあるカラーが、肌の色を引き立てて、さらにフェイスラインすら引き締めて見せてくれます。